Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

委託先が配送中に顧客情報を紛失 - 肥後銀行グループ会社

肥後銀行のグループ会社である肥銀コンピュータサービスは、顧客情報28件が記載された「口座振替データ」を、配送業者が配送中に紛失したことを明らかにした。

同社でデータ処理を行った後、委託企業へ返却する際に配送過程で紛失したもの。紛失したのは口座振替データで、顧客28人の氏名や引き落し金融機関の名称、口座番号などが含まれる。

配送業者が捜索を続けているが、発見されていない。

(Security NEXT - 2013/10/29 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

顧客情報が記載された伝票綴りが所在不明 - 栃木銀
ATM取引情報の記録メディアを紛失 - 敦賀信金
預金や出資金の申込書などが所在不明 - 鹿児島相互信金
特例貸付の申請書類など所在不明に - 江戸川区
特別給付金申請書に別世帯の個人情報 - 豊田市
文書センターで約55万件の顧客情報を紛失 - 金沢信金
日能研のウェブサーバに不正アクセス - SQLi攻撃でメルアド流出か
事業吸収分割で無関係の口座情報を誤提供 - 新生銀
国民健康保険税還付者の口座情報をサイトに誤掲載 - 日向市
識別子などユーザー関連情報がGitHub経由で流出 - LINE Pay