Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

回収した携帯電話経由の個人情報漏洩でKDDIに行政指導

総務省は、代理店において回収した携帯電話の管理に問題があり、個人情報が漏洩したとしてKDDIに再発防止策の実施と報告を求める行政指導を行った。

福岡県内にあるKDDIの代理店において、解約などにより回収した端末における契約者の個人情報を消去せず、第三者へ譲渡していたことが判明。2007年6月以降、9台の携帯端末において情報漏洩が発生していたことから、同社が総務省へ報告していた。

今回の報告を受け、同省では個人情報保護法および電気通信事業における個人情報保護に関するガイドラインに違反すると指摘。同社に安全管理や委託先の監督の徹底を求め、再発防止策の実施状況について報告を求めた。

(Security NEXT - 2012/04/26 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

総務省、「通信の秘密」漏洩でIIJに行政指導 - 2020年3月以降に6件
政府、行政機関のLINE利用でガイドライン
個情委、LINEへ委託先監督義務で行政指導 - 外国第三者提供については指導なし
総務省、LINEに行政指導 - 安全管理や利用者への説明不十分
総務省、通信の秘密や個人情報の流出で楽天モバイルに行政指導
個情委、「内定辞退率予測サービス」で行政処分 - 利用企業にも指導
個情委、個人情報流出で「Amazon」に行政指導
個情委、JapanTaxiに再度指導 - 4カ月間改善なく
Facebookに行政指導、不正な情報取得や不正アクセス問題で
総務省、NTT東に行政指導 - 光回線卸売情報の目的外利用で