Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

買取内容を撮影したカメラを紛失、一部に顧客情報 - ブックオフ

ブックオフコーポレーションは、246三軒茶屋店および浅草稲荷町店において、買取内容を撮影したデジタルカメラを紛失したと発表した。買取を依頼した顧客の個人情報が一部含まれるという。

紛失したカメラには、246三軒茶屋店で2011年4月10日から6月27日間の買取内容を撮影した892件、および浅草稲荷店で2011年2月14日から6月24日間の買取内容を撮影した327件の画像データが保存されていた。

含まれる個人情報の正確な件数の特定はできず、過去の撮影データから246三軒茶屋店の11件、浅草稲荷店の2件ほどに上ると同社では見ている。

同社では2010年1月に発生した紛失事故を受け、買い取りを依頼した顧客の個人情報について撮影を禁止したが、徹底されておらず、両店舗で紛失したカメラに一部顧客情報が記録されていた。同社では、ルールの周知徹底に努めるとしている。

(Security NEXT - 2011/07/19 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

患者情報含む書類が鞄ごと所在不明に、盗難か - 総合南東北病院
患者情報含むデジタルカメラが所在不明 - 兵庫県立がんセンター
京大iPS研究所職員を懲戒解雇 - 機密情報持ち出しや盗撮で
取引先が置き引き被害、学生服の注文伝票など - 名鉄百貨店
保育園で園児の画像含む記憶メディアを紛失 - 吹田市
山手線車内で生徒情報など鞄ごと紛失、盗難か - 筑波大付属高
小学校で児童情報を紛失、年賀状作成で持出 - 熊本市
保育園で撮影画像含む記録メディアを紛失 - 文京区
HDD破壊後に台数確認なく、異常気付かず - ブロードリンク
委託元の2病院から従業員が患者情報を持ち出し - インテック