Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

マカフィー、Facebookとのパートナーシップを強化 - 「いいね!」でセキュリティ対策ソフト

マカフィーは、日本を含む世界41カ国のFacebookユーザーに対し、コンシューマー向けセキュリティ対策ソフトを6カ月間無料で提供する。

同社とFacebookは、セキュリティ保護の共同提供を目的としたパートナーシップを2010年1月に締結しているが、今回パートナーシップを強化したもの。

従来セキュリティ対策ソフト「McAfee AntiVirus Plus」の英語版を、世界11カ国のFacebookユーザーに対して6カ月間無料提供していたが、今回のパートナーシップ強化により、対象を日本を含む世界41カ国へ拡大した。

同社のFacebookページで「いいね」ボタンをクリックするとダウンロードできる。無料期間終了後は、割引価格で継続利用できる。

(Security NEXT - 2011/04/26 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

約3割が「他人のパスワードを知っている」 - アバスト調査
3Qのセキュ相談、偽SMSが3.1倍 - 「Emotet」関連は大幅減
FacebookのJavaScriptエンジン「Hermes」に脆弱性
フィッシング悪用ブランド、「au」が世界2位 - 「Emotet」国内活動は7割減
フィッシングサイトの多いブランド、「au」がグローバルで6位に
アウトドアブームに便乗? 有名ブランドの偽サイトに注意
Facebookビジネスアカウントの乗っ取り攻撃 - LinkedInで攻撃対象を物色
2Qセキュ相談、前四半期比約25%減 - 半減するも依然多い「Emotet」相談
一部Facebook連携で別人より個人情報が閲覧可能に - アート販売サイト
インスタアカウントが乗っ取り被害、DMに個人情報 - 建築設計会社