Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

2.1%の企業でサイバー攻撃被害、4分の1で「ウェブ改ざん」 - ウイルス感染は2割弱

PCへセキュリティパッチを適用し、適用状況も把握している企業は、2008年の29.8%から2009年は34.6%へ上昇した。一方で「ほとんど適用していない」企業も減少しているものの11.3%と1割以上いる状況となっている。

サポートが終了し、パッチが提供されないOSがインストールされているパソコンを利用していた企業は、27.4%と4分の1以上に上っている。

(Security NEXT - 2010/11/01 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

政府18機関でLINEを業務利用 - 11機関で機密情報も
3割がセキュ投資増額、56.3%で被害経験 - IDC調査
小規模サイト、約1割「一切脆弱性対策せず」 - 対策不備で2割が被害経験
2020年度上半期、個情委への個人情報漏洩報告は481件
8割超のユーザーがパスワードを使い回し - 「忘れてしまう」「面倒」
セキュ投資少ない企業、インシデント潜在化のリスク
約7割、緊急時のテレワークに賛成 - 環境用意できないとの声も
「BEC」に見えた内通者の影 - なりすまされる「リスク」も
高校生のセキュリティ対処能力は上昇傾向
未成年スマホのフィルタリング使用率は4割 - 9.5ポイント減