Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ワークショップ「プライバシと法制度」を開催 - ISSスクエア

ISSスクエアは、「プライバシと法制度」と題したワークショップを7月18日に開催する。

産学連携によるセキュリティ人材の育成プログラム「ISSスクエア」が、研究活動の一環として開催しているもので、3回目となる今回のワークショップは、プライバシーと法制度をテーマとしたプログラムを用意。一般公開され、誰でも参加できる。

NECビッグローブ代表取締役社長の飯塚久夫氏がインターネット事業の運用におけるプライバシーやセキュリティに関する課題について講演を行うほか、研究者や弁護士、企業関係者など有識者が登壇する予定で、講演者によるパネルディスカッションも見どころとなっている。

会場は、情報セキュリティ大学院大学。定員は100人でインターネットで事前申込を受け付けており、定員になり次第締め切られる。

(Security NEXT - 2008/07/03 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「Security Days Fall 2022」を10月にリアル開催 - 配信なし
「CODE BLUE 2022」の全24セッションが決定
専門学生対象のセキュリティコンテスト - 課題はサイトの脆弱性調査
CSIRT交流イベント「NCA Annual Conference 2022」、12月にハイブリッド開催
「SECCON CTF」、3年ぶりにリアル開催
フィ対協、フィッシング対策セミナーを11月にオンラインで開催
「CODE BLUE 2022」の一部登壇者が明らかに - 5Gハッキングなど
CTF初心者向けのオンラインイベントを開催 - SECCON
「セキュリティ・ミニキャンプオンライン」を10月より開催
EC-CUBEが新版公開に向けてバグバウンティを開催中 - 脆弱性診断にはないメリットも