Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「PCI DSS」に準拠したセキュリティ対策ソリューション - dit

ディアイティは、「PCI DSS」に準拠した米Protegrityのセキュリティソリューション 「Defiance Security Suite」を5月より提供開始する。

同製品は、暗号化によりデータベース内のデータ保護を実現する「Defiance DPS」やウェブアプリケーションへのアクセスを監視し、攻撃の検知や防御を行う「Defiance TMS」、セキュリティに関するアラートやレポート、イベント監査ログを提供する「Defiance ESR」で構成されているセキュリティ対策ソリューション。

現状のシステムの変更や切換えを行うことなく導入が可能で、業界団体が定めたクレジットカードのセキュリティ対策基準である「PCI DSS」の要件へ対応や、企業全体のセキュリティポリシーの一元管理に実現する。各製品を単体ソリューションとして導入することも可能。

(Security NEXT - 2008/04/22 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ECサイトの無償脆弱性診断を希望する中小企業を募集 - IPA
不正端末利用を防ぐ「eSIM」を開発 - NTTコムとトレンド
PC認証システムにマスク着用にも対応した顔認証機能 - CEC
「LIQUID eKYC」、「収入証明書」や「健康診断書」の撮影に対応
BSIグループとイエラエセキュリティ、デジタルフォレンジック分野で協業
「PCI PIN Security」の準拠支援や審査サービス - NRIセキュア
ネットリスクを学べる高校生向けの無償教材
パスワード管理製品のmacOS版をリリース - カスペ
ファイル共有サービス「クリプト便」に「PCI DSS」対応オプション
「ノートン360」の上位製品に個人情報流出の通知機能