Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

顧客情報の漏洩対策などチェック項目に盛り込む - 金融検査マニュアル改訂案

金融庁は、「預金等受入金融機関に係る検査マニュアル(金融検査マニュアル)」の改訂案取りまとめ、意見募集を開始した。

同マニュアルは、法令遵守や信用リスク、市場リスク、流動性リスクなど、銀行などの金融機関を検査するためのマニュアル。従来は、法令遵守を基本として経営管理体制や預金者保護、市場リスクへの対策を中心としており、改定案では国際ルールである新自己資本比率規制「バーゼルII」へ対応する。

また、セキュリティや顧客への苦情対応などをチェック項目を用意してきたが、今回の改訂案では、顧客保護管理体制の整備という観点からチェック項目を充実させ、金融機関内だけでなく委託業者を含めた顧客情報の管理、漏洩対策などの個人情報管理体制の強化を求める。

意見は郵便やファックス、インターネットで受け付ける。締め切りは2007年1月26日まで。

(Security NEXT - 2006/12/27 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

イベント案内メール誤送信でメアド流出 - 中高生向けコミュニティ
顧客判断待たずに初動対応するSOCサービス - ログによるさかのぼり調査も
FFRI、先端技術分野の脅威分析やトレーニングなど新サービス
PCR検査依頼書を無関係の企業へメール誤送信 - 米子保健所
「WordPress 5.7.2」が公開 - 1件のセキュリティ修正
「PHPMailer」に深刻な脆弱性 - 過去修正済みの脆弱性が再発
羽生結弦カレンダー販売サイトへの不正アクセス、調査結果を公表
「Salesforce」で約5時間にわたり障害 - 原因は緊急修正の実施
約3分の1の企業がIoTやOTでセキュリティ事故を経験
MS、5月の月例パッチで脆弱性55件を修正 - 3件が公開済み