Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ビデオで個人情報保護対策に向けた社員教育を - Jストリーム

Jストリームは、個人情報保護対策の実施に向けた、企業内の教育を支援する学習サービス「対応事例で学ぶ個人情報保護」の提供を開始する。

同サービスは、個人情報取扱事業者の社員がビジネス上実際に出会う場面を想定した対応事例を紹介することにより、個人情報保護の主旨や実際の行動における注意点を学習するもの。ビデオ・オン・デマンド形式のビデオ視聴による学習のため、集合研修などの必要がなく、社員個人の業務を阻害せず実施できる。

また、社員ごとの受講管理、内容理解度判定テストをオンラインで実施する。さらに、ブロードバンド環境がない場所でも、CD-ROMによる対応が可能となっている。ビデオ映像の配信期間は3カ月。価格は、初期設定費用が10万円。コンテンツ利用費用が1ライセンスで3000円となっている。

(Security NEXT - 2005/02/25 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

LINEのURLプレビュー機能に不具合 - 限定公開URLが漏洩したおそれも
「Apache Calcite」の一部演算子処理に深刻な脆弱性
Sophos製ファイアウォールに深刻な脆弱性 - すでにゼロデイ攻撃も
国内組織の3割強が過去3年間にランサム被害 - 暴露予告や関係者への通知で圧力
2022年2Qの不正送金、前四半期比約1.9倍 - 補償率が6割台前半に
ニトリにPWリスト攻撃、スマホアプリ経由で - 約13万アカウントがログイン許した可能性
「未払い料金ある」「給水停止予告」とだます偽水道局のメールに注意
自転車防犯登録カード1056人分を紛失 - イトーヨーカ堂
尼崎市USBメモリ紛失事故でBIPROGYに行政指導 - 委託元は監督対象外
サイバー攻撃により個人情報流出の可能性 - JA大潟村