Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

システム・テクノロジー・アイ、個人情報保護の学習ソフトをリリース

システム・テクノロジー・アイは、個人情報保護におけるコンプライアンスの徹底を支援する学習ソフトウェア「iStudy BB for コンプライアンス個人情報保護の基礎知識」を3月11日より発売する。価格は、PC版が7350円、ウェブ版が5250円から。

 両コンテンツは、NTTデータが開発した教育コンテンツ「CSRシリーズ」の
「個人情報保護の基礎知識」を「iStudy」ブランドとして提供するもの。個人情報保護法の習得や個人情報の取り扱いに関する社員への教育を支援するカリキュラムで構成されている。

(Security NEXT - 2005/02/03 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

中学校で家庭環境票が所在不明 - 府中町
DRM実装の動画配信プラットフォームを提供 - エイガ・ドット・コム
フィッシング詐欺やスパイウェアに対応 - Norton最新シリーズ
ライムライト、CDNサービスによるコンテンツ保護サービスに新機能
MS 365のメール脅威を30日間可視化する無償サービス
ハイブリッドIT環境向けMSS、SOARを活用 - 富士通
新型コロナ宿泊療養者の個人情報を誤送信 - 山口県
顔認証サービスのパートナープログラムを提供 - パナソニック
ソリトン製ファイル転送アプライアンスに脆弱性 - 早急に対応を
標的型攻撃のレスキュー支援、2020年上半期は45件