Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

2012年4月のセキュリティニュース一覧

2012/04/25
届け出あったスマホアプリの脆弱性、85%に情報漏洩のおそれ - IPAまとめ
2012/04/25
キヤノンITS、ESETの法人向けセキュリティ対策ソフトのベータ版を提供
2012/04/25
ヤフー、フィッシング対策機能備えたAndroid向けブラウザを提供
2012/04/25
顧客情報含むノートを委託先が紛失 - パナホーム
2012/04/24
「一太郎」や「Shuriken」などにコード実行の脆弱性 - アップデートが公開
2012/04/24
2012年第1四半期の脆弱性届出は269件、約8割がウェブサイト - IPAレポート
2012/04/24
トレンドマイクロ、標的型攻撃など検知するネットワーク監視製品 - 不審ファイルは仮想環境で検証
2012/04/24
「Flashback」と同じJava脆弱性を悪用するマルウェア - MacとWindowsが標的
2012/04/24
学生の個人情報含むUSBメモリを紛失 - 作新学院大
2012/04/24
日立、microSDサイズの認証デバイスを発売 - Android端末へ対応予定
2012/04/24
NECフィールディング、「スマートデバイス・PC統合管理サービス」を提供
2012/04/23
Dr.WEB、「Flashback」の感染数は依然高水準 - 減少説に反論
2012/04/23
「Firefox 3.6」と「Thunderbird 3.1」のサポートが終了へ
2012/04/23
日立ソリューションズ、「秘文」の新版を発表 - Androidや仮想デスクトップ環境へ対応
2012/04/23
JOGA、オンラインゲーム業界向けガイドラインを改定 - 課金問題やRMT対策盛り込む
2012/04/23
ムービット、Google Apps対応のメール添付ファイル暗号化仮想アプライアンスを提供
2012/04/23
JASRAC、「Share」で音楽ファイルを公開した男性2人を告訴
2012/04/20
JPCERT/CC、長期休暇前後のセキュリティ対策呼びかけ - 休暇明けのメールチェックは標的型攻撃に注意
2012/04/20
スマホ関連の脆弱性、前年比3.5倍のペース - 傾向異なる「iOS」と「Android」
2012/04/20
政府機関の「なりすましメール」、「SPF」でほぼ検知可能に - 標的型攻撃対策に有効
PR