Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ドメインの移管やDNS設定変更をロックするオプション - ムームー

GMOペパボは、ドメイン取得サービス「ムームードメインbyGMOペパボ」に、ドメイン名の移管や設定変更に認証機能を追加する「ドメインロック」をオプションサービスとして提供開始した。

同サービスは、ムームードメインで管理されているドメインを対象に、各種設定の変更や書き換えなどの操作制限が設定できる有料オプション。

ドメインの移管などを行う「管理事業者情報管理」にくわえ、Whois情報、ネームサーバの設定変更や編集、ドメインの自動更新設定について制限できる。操作制限の設定と解除は、ドメイン登録者宛てに送信される認証メールを承認が必要。

料金は、1ドメインあたり年額1296円。

(Security NEXT - 2019/07/03 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

DNSクエリで不正通信遮断するクラウドサービス - 教育実施も
「東北文化の日」の旧ドメインを第三者が取得 - マルウェア配布に利用か
ラグビーW杯の便乗詐欺サイトに注意 - 「無料ライブ配信」で誘惑
大阪港開港150年記念のドメインを第三者が取得 - アダルトサイトに
JPドメインの不正登録に関する情報受付窓口を開設 - JPRS
イオンのクレカ利用者狙うフィッシング攻撃 - 不自然な表現も
日本郵便の不在通知装うスミッシング再び - iPhoneもターゲット
標的型攻撃の72%が正規機能を悪用 - 「CSVファイル」悪用が1割強
機械学習で攻撃元IPや攻撃種類を予測するサービス - TED
巧妙化するBEC、実質被害逃れるも送金前後で気付くケースも