Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NRIセキュア、ウェブによるセキュリティ状況診断サービスに有料プラン - 無料プランも継続

NRIセキュアテクノロジーズは、企業向けのセキュリティ対策状況診断サービス「Secure SketCH」に「STANDARDプラン」を追加した。

同サービスは、セキュリティ対策状況を診断、可視化するウェブサービス。4月より無料で展開してきたが、今回機能を追加し、有料サービスとして同プランを用意した。

新機能の「タイムライン機能」では、診断結果のうち、自社の得点、他社平均、偏差値について、3カ月、6カ月、12カ月と表示期間を選択して各数値の推移をグラフ化することが可能。

また企業属性別分析機能では、同社が保有する800社以上の企業データをもとに、業種、売上規模、従業員規模で絞り込んだ企業の平均と、自社の結果を比較できる。

月額利用料は2万1600円。また大規模な企業グループでの利用を想定した「ENTERPRISEプラン」のほか、従来サービスも「FREEプラン」として引き続き提供していく。

(Security NEXT - 2018/11/01 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

AWS利用環境のセキュリティリスク診断サービス - CTC
NECとCSSC、制御システム向けにリスク評価サービス
「FFIEC CAT」用いた金融機関向けセキュリティ監査サービス
オフラインでもスキャン履歴から脆弱性を評価する「Nessus 8」
パブリッククラウド向けリスク可視化サービス「Evident」 - パロアルト
IoT機器メーカー向けのPSIRT支援サービス - NRIセキュア
制御システム向けにリスクアセスメントサービス - ラック
仮想通貨取引所向けのセキュリティ評価サービス - ニュートン
国家試験「iパス」、セキュリティ分野の項目を拡充 - 2019年度試験から
38種類の加工方法を実装した匿名加工情報作成ソフト - NTT-TX