Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

シェアリングエコノミー向け本人認証サービス - イー・ガーディアン

イー・ガーディアンは、シェアリングエコノミーサービス向けに本人確認業務を代行する「シェアリングエコノミー本人認証サービス」を提供開始した。

同サービスは、サービスのアカウント開設時における本人確認業務を代行するもの。サービス申込者が提出した本人確認書類の確認や、不備があった場合の再提出依頼など、本人確認に必要な業務をサービス事業者に代わって24時間体制で提供する。

同社ではこれまで、仮想通貨取引所やマッチングサービスを対象に同様のサービスを展開しており、ノウハウを活用したという。

(Security NEXT - 2018/08/08 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ジェムアルト、指紋認証に対応した決済カード
スマートフォンを利用して「どこでも本人確認」
イオン銀、指紋と静脈認証による本人認証をスタート - カードや暗証番号不要
NEC、顔認証に対応したユーザーデータ活用基盤基盤ソフトを提供
DNP、マイナンバーカードのデータ取得用ミドルウェアを開発
Bitcoin口座開設時の本人確認審査サービス - イー・ガーディアン
顔認証活用の決済サービスで実証実験 - 三井住友銀などで実施
マイナンバーカードを利用したオンライン向け本人確認サービス - サイバートラスト
DDS、FIDOに準拠した認証サービスを提供
NEC、顔認証を活用した決済システムの実証実験を開始