Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「ドコモ口座」利用、携帯電話番号の登録必須に

NTTドコモは、オンライン決済サービス「ドコモ口座」のセキュリティ強化策として連絡先となる携帯電話番号の登録を求める。

同社では、同社以外の回線を持つ利用者に対して、「eKYC」や店舗による本人確認を実施してきたが、同社回線以外の利用者に対して「連絡先携帯電話番号」についても登録を求めるもの。

11月26日以降、「dアカウント」においてショートメッセージ(SMS)を受信可能な連絡先の携帯電話番号を求め、登録することで引き続き「ドコモ口座」を利用できるとしている。スマホ決済サービス「d払い」についても同日より同様に登録を求める。

「dアカウント」に複数の携帯電話番号を登録したり、複数のdアカウントに同一の携帯電話番号を登録することはできない。

(Security NEXT - 2020/11/16 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「dアカウント」の奪取狙う「偽NTTドコモ」のフィッシング攻撃に注意
5GやLTEにも適用できるフィルタリングサービス - ドコモ
「dアカウントがまもなく停止」 - NTTドコモ装うフィッシングに注意
委託先に不正アクセス、個人情報800万件流出か - NTTぷらら
フィッシングで悪用されたブランド数が過去最多
コード決済サービス「d払い」で一時障害 - サーバに不具合
ドコモ、個人情報の流出モニタリングサービス
フィッシング対策で「ドコモメール公式アカウント」を提供 - NTTドコモ
スマホ不正チャージ、販売店で窃取された個人情報や他人メルアカなど悪用
ゴミ分別案内のチャットボット改ざん、不正サイトへ誘導 - 横浜市