Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

DNPとNEC、生体認証分野で協業 - 顔認証の本人確認アプリ

大日本印刷とNECは、顔認証技術を活用した生体認証サービスの開発で協業した。顔認証による本人確認アプリを2019年3月より提供する。

今回の協業により、NECが提供する顔認証AIエンジン「NeoFace」を搭載した顔認証クラウド基盤「NeoFace Cloud」を活用したDNPの本人認証サービスを提供する。

手はじめに「NeoFace Cloud」を適用したDNPの金融機関向けサービス「本人認証・本人確認アプリ」を提供。

さらに「DNPスマートフォン向け銀行口座開設用アプリ」や「DNPカード即時発行サービス(KIOSK端末型)」などへの適用を予定している。

(Security NEXT - 2018/09/27 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

フィッシング報告が過去最多、6万件超 - 2年前の約7.7倍に
「ProjectWEB」を廃止、脆弱性の件数や詳細は明かさず - 富士通
国の行政機関メルマガ、「DMARC」対応1割届かず - 設定不備が4割弱
政府、アクセス制御技術の研究開発情報を募集
11月のフィッシング攻撃、「報告件数」「URL件数」ともに高水準
高速処理が可能な暗号アルゴリズムを開発 - KDDI総研と兵庫県立大
10月のフィッシング、報告減少するもURLは増加
9月のフィッシングサイト、前月比約26%減 - やや落ち着くも高水準
「TCP 6379番ポート」宛てのパケットが増加傾向 - JPCERT/CC観測
「送信ドメイン認証」導入マニュアルに第3版 - 「DMARC」導入を解説