Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

Mac向けセキュリティ対策ソフトの新版 - カスペルスキー

カスペルスキーは、コンシューマー向けMac用セキュリティ対策ソフト「カスペルスキーインターネットセキュリティfor Mac」の新版を発売した。

同製品は、マルウェア対策やフィルタリング、ウェブカメラの不正使用対策、ネット決済時における個人情報保護、ペアレンタル機能、Wi-Fi利用時の安全対策などを提供するMac向けセキュリティ対策ソフト。

新版では、ブラウザ向けの拡張機能を強化。「Safari」「Chrome」「Firefox」の拡張機能から、ウェブ保護機能を管理することが可能。製品の通知を表示するプロテクションセンターにおけるステータス表示が、「プロテクション」「推奨項目」「ニュース」のタブで表示されるようになった。

ダウンロード版のみの販売で、価格は1年1台版が3580円。2年1台版が5640円。また「カスペルスキーマルチプラットフォームセキュリティ」をはじめ、Mac向けエンドポイント製品を利用できるライセンスを持っている場合は、最新のプログラムをダウンロードして利用できる。

今後同社では64ビットのmacOSに最適化し、次期OSとなる「macOS Mojave 10.14」に対応する予定。

(Security NEXT - 2018/08/06 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「Cylance」がコンシューマー向け製品を投入
ソフォス、個人向けに「Sophos Home日本語版」を無償提供 - WindowsとMac対応
「NOD32」発売から15周年、記念パッケージをリリース
Windows向けにスマホを利用する独自のOTPソフト - パスロジ
トレンドマイクロ、30周年迎えた2018年の事業戦略を発表
Avast、IoT機器向けにSaaS型セキュリティプラットフォーム
カスペ、スマホ向けにWi-Fi通信を保護するVPN製品
カスペ、Android用セキュリティ対策製品 - アプリロック機能追加
Avast、Mac向けセキュリティ対策ソフトの新版 - ランサム対策追加
ESET、次期版に「ふるまい監視機能」や「ホームネットワーク保護」