Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

一部会員の登録情報が流出、システム障害で - トイ・ワイド友の会

会員向けに玩具や自転車などの修理代補償サービスを提供しているトイ・ワイド友の会は、一部会員登録者の個人情報が流出したことを明らかにした。

同会によれば、6月18日9時半から10時半までの間、オンライン登録の一部システムにおいて障害が発生。期間中に会員登録をした10人の登録情報が漏洩したという。

今回の事故を受け、同会では対象となる会員に対し、書面で事情の説明などを行っている。

(Security NEXT - 2018/07/03 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

配食サービスの利用者リスト、突風で紛失 - 東京都港区
就学支援金支給停止通知など書類の誤送付が発生 - 新潟県
個人情報を別業者へ誤通知、システム障害影響で - 九電
教育クラウドサービス「Classi」に不正アクセス - 全利用者のIDなど流出
市営住宅の入居者名簿が所在不明 - 大村市
駐輪場で個人情報含む書類を紛失 - 大阪市
金沢大のメルアカ乗っ取り、個人情報流出のおそれも
ボランティア登録者宛のメールで送信ミス - 山口県
オーガニック製品など扱う通販サイトに不正アクセス - クレカ情報が流出
障害者手帳をファックスで誤送信、操作ミス重なり - 宇治市