Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

市立図書館が個人情報含む予約カードを紛失 - 堺市

大阪府堺市は、市立中央図書館において個人情報含む予約カードの紛失が発生したことを明らかにした。

同市によれば、同館において5月22日の閉館後に予約カード10数枚の紛失が判明したという。対象となるのは、5月発刊予定の新刊本について、同月20日までにカウンターに提出された予約カード。予約者の個人情報が記載されていた。

職員で館内を捜索したが見つかっておらず、同館では館内の掲示で紛失について告知。再度予約するよう呼びかけている。

(Security NEXT - 2018/05/29 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

図書館のウェブサーバから個人情報流出の可能性 - 島根大
学生の個人情報含むUSBメモリが所在不明に - 大阪工業大
図書館の利用者情報19万件含むPCが所在不明 - 秋田市
個人情報をウェブサイトに誤記載 - 多摩市立図書館
村上春樹氏の図書貸出履歴報道「是認できない」 - 日本図書館協会
案内メール誤送信で利用者246人のアドレス流出 - 土浦市立図書館
府営住宅入居者の個人情報含む書類が盗難 - 大阪府
岡崎市、図書館システムの個人情報流出問題で入札参加停止処分
図書館システムの不具合でMDISが謝罪 - 流出件数は約3000件
複数図書館に販売した図書館システムに個人情報が残存 - 三菱電機関係会社