Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

金融機関向けに閉域網とVDIを組み合わせたソリューション - 日商エレ

日商エレクトロニクスは、金融機関向けに「セキュアクラウドVDIソリューション」を提供開始した。

同サービスは、マイクロソフトの「Azure」上で動作する「VMware Horizon on Azure」と「Azure閉域SIMサービス」「Azure ExpressRoute」などの閉域網によるリモート接続を組み合わせたソリューション。

またクラウドインテグレーションサービスとして、導入サービスにくわえ、利用環境のアセスメントサービスや、同社のインフラを利用して動作を確認できるフィジビリティスタディサービスなどを提供するという。

(Security NEXT - 2018/05/15 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

クラウドで管理するソフトウェアVPNサービス - DNP
NAC製品「iNetSec SF」の機能を強化、クラウド版も - PFU
パブリッククラウドの監査サービス - CECとソフォス
EDRやクラウドSIEMなど含むMDRサービス - ラピッドセブン
スマホによる顔認証入退管理ソリューション - NTTドコモ
マルチクラウド対応の集中管理製品「FireEye Cloudvisory」
製品起因でマルウェア感染したら最高100万ドル - メンロ・セキュリティ
クラウドの設定ミスを防ぐ診断サービス - ラック
EC-CUBE特化のクラウド型WAFサービス - イーシーキューブ
IPAとNTT東、テレワークシステムを緊急開発 - 10月末まで無料開放