Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

金融機関向けに閉域網とVDIを組み合わせたソリューション - 日商エレ

日商エレクトロニクスは、金融機関向けに「セキュアクラウドVDIソリューション」を提供開始した。

同サービスは、マイクロソフトの「Azure」上で動作する「VMware Horizon on Azure」と「Azure閉域SIMサービス」「Azure ExpressRoute」などの閉域網によるリモート接続を組み合わせたソリューション。

またクラウドインテグレーションサービスとして、導入サービスにくわえ、利用環境のアセスメントサービスや、同社のインフラを利用して動作を確認できるフィジビリティスタディサービスなどを提供するという。

(Security NEXT - 2018/05/15 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

企業向けクラウドバックアップサービス2種を開始 - Arcserve Japan
個人向けバックアップソフトに新版 - クラウドへの自動コピーに対応
アジア地域初の「Transparency Center」を設置 - Kaspersky
コンテナイメージのリスクを可視化する製品 - トレンド
ウェブアプリ脆弱性検査ツールに上位版 - 「ブラインドSQLi」や「XXE」に対応
SSOサービスがFIDO2や顔認証に対応 - DDS
無償調査ツールにメモリ検査機能 - ファイルレス攻撃の判定に対応
バラクーダ、WAF向けにボット検出機能 - PWリスト攻撃対策など検出
「WS 2008」のセキュリティ診断付きAzure移行支援サービス
中小企業向けにデータレスPCのレンタルサービス