Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

【特別企画】企業のIoTセキュリティとスマホをテーマに講演会 - JSSEC

今後企業において、IoTを導入するケースの増加が予想されるが、セキュリティの視点からどのような対策を検討すべきか、ラックの後藤悦夫氏が講演。IoT機器を企業が導入する場合のセキュリティ要件について紹介する。

またシャープの重田大助氏は、ネットワークに接続できるIoT家電の商品化事例や、その背景にあるセキュリティに対する考え方について取り上げる。

20180222_js_003.jpg
重田氏(画面左)と藤平氏(同右)

以前より力を入れてきたスマートフォンに関する講演も予定。2月に最新版が公開された「セキュアコーディングガイド」をソニーデジタルネットワークアプリケーションズの安藤彰氏が紹介。

NTTコミュニケーションズの藤平武巳氏は、若年層におけるスマートフォンの利用傾向を解説。パソコンやメールを中心とする世代とのギャップなどを踏まえ、今後必要とされるセキュリティ対策について説明する。

会場は、東京電機大学東京千住キャンパス。フォーラム終了後には交流会も開催される予定。フォーラム、交流会のいずれも会員だけでなく、一般から参加可能。講演の詳細や参加申し込みは同イベントのページから。

(提供:日本スマートフォンセキュリティ協会 - 2018/02/22 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「Android 10」に対応したセキュアコーディングガイド新版
「Android セキュアコーディングガイド」に中国語版 - JSSEC
「IoTセキュリティチェックシート」を改定、非常時の対応などを追加
JSSECら、3月にIoTセキュリティテーマのフォーラムを開催
「Android アプリセキュアコーディングガイド」の新版が公開 - 「Android 9.0」に対応
フィンテック関係者向けにセキュリティをテーマとしたセミナー - JSSEC
【特別企画】アンケートから見えたスマホネイティブ若年層の課題 - 専門家が報告
【特別企画】スマート家電のセキュリティ実情と課題、専門家が講演
【特別企画】改訂重ねる「Androidセキュアコーディングガイド」、最新版のポイントをキーマンが解説
【特別企画】企業が「IoT」を活用する際、何に注意すべきか - JSSEC後藤氏