Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

政府、「サイバーセキュリティ月間」関連行事の募集を開始

内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)は、次期「サイバーセキュリティ月間」に向けて関連行事の募集を開始した。

政府では、社会におけるサイバーセキュリティへの関心を高め、理解を深めることを目的に、毎年2月1日から3月18日(サイバー)までを「サイバーセキュリティ月間」と制定。期間中は関係機関の協力のもと、啓発活動を集中的に展開している。

同センターでは、次回の2017年度サイバーセキュリティ月間に向けて、関連行事の募集を受け付けている。対象は2018年1月20日から3月25日までに実施するイベント。

応募は、メール、ファックス、郵送で受け付ける。締め切りは12月25日12時。郵送の場合は同日必着。書式など詳細は同センターのウェブサイトから。

(Security NEXT - 2017/11/29 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「パスワード 1個ばれたら 俺終わる」啓発コンテストの受賞作発表 - マカフィー
個人情報保護委、小学生対象に標語コンテストを開催
次期「サイバーセキュリティ月間」の関連行事が募集開始
大阪府警、サイバー犯罪防止のイメージキャラクターに「ロックマン」
セキュリティの川柳や「あるある」競うコンテスト
「STOP!パスワード使い回し!キャンペーン」がスタート - 賛同企業も募集中
セキュリティ啓発ポスターのコンテストを開催
LINEら4社が「サイバー防災訓練」 、テーマは「フィッシング詐欺」 - アルコ&ピース平子祐希さんも登場
「セキュリティ」テーマの小説コンテストが開催 - 大賞作品は書籍化
情セ大、情報セキュリティ文化賞の受賞者6名を発表