Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

バリオセキュア、ウェブのセキュリティ診断サービスを開始

バリオセキュアは、ウェブ環境におけるセキュリティ状況を診断するサービス「Vario SecurityScan」を提供開始した。

同サービスは、インターネット経由で企業のウェブ環境における脆弱性について調査する診断サービス。アクセスが少ない時間など、診断を実施する時間帯を指定することが可能。

発見した脆弱性については、共通脆弱性評価システム「CVSS」に基づきスコアリングし、レポートを提供する。

(Security NEXT - 2017/10/18 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

SBTら3社、オフィスビルへのサイバー攻撃を想定した実証実験 - IoT機器の脆弱性診断を実施
MS&AD、中小企業向けに「プラン型」サイバー保険
他社比較が可能なセキュリティレベルの自己診断ツールを更新 - IPA
カスペ、コンシューマー向け製品に新版 - OS再起動時の感染を防止
重要インフラなどへ対策サービス - NTTセキュリティ
サービス全体を対象としたIoT脆弱性診断 - サイバートラスト
成果報酬制の脆弱性診断サービス - SHIFT SECURITY
中小企業向けにウェブアプリ診断サービス - セキュアイノベーション
ALSI、不正通信の無料診断を期間限定で提供
セキュアブレイン、インフラやウェブアプリの脆弱性診断サービス