Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

バリオセキュア、ウェブのセキュリティ診断サービスを開始

バリオセキュアは、ウェブ環境におけるセキュリティ状況を診断するサービス「Vario SecurityScan」を提供開始した。

同サービスは、インターネット経由で企業のウェブ環境における脆弱性について調査する診断サービス。アクセスが少ない時間など、診断を実施する時間帯を指定することが可能。

発見した脆弱性については、共通脆弱性評価システム「CVSS」に基づきスコアリングし、レポートを提供する。

(Security NEXT - 2017/10/18 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

デジタルハーツHDとラック、脅威ベースペネトレ事業で合弁
コンテナ管理に特化したセキュ診断サービス - NRIセキュア
Androidアプリの脆弱性診断、ソニーDNAがラックに譲渡
信金向けにサイト脆弱性診断 - SOMPOリスクマネジメント
IoTのセキュリティ対策をトータルに支援するサービス - 富士通SSL
制御システムへの攻撃監視からインシデント対応まで支援 - 日立
インシデント対応の窓口サービスを開始 - ALSOK
QRコード決済事業者向けのコンサルサービス - BBSec
「WS 2008」のセキュリティ診断付きAzure移行支援サービス
ネット上の脅威リスク評価機能を追加 - NRIセキュア