Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

カスペ、コンシューマー向け製品に新版 - OS再起動時の感染を防止

カスペルスキーは、コンシューマー向けセキュリティ対策ソフト「カスペルスキー セキュリティ」の新版を提供開始した。

20171013_kl_001.jpg

同製品は、Windows、Mac、Android、iOSへ対応したコンシューマー向けセキュリティ対策ソフト。

OSにより利用できる機能は異なるが、Windows版では、マルウェアやスパムの対策機能をはじめ、不正サイトのブロック、盗撮や盗聴の防止、脆弱性対策などの機能を搭載している。

今回リリースした新版では、Windows向けの新機能として、OSの再起動時に感染を試みるマルウェアをブロックする機能を追加した。

(Security NEXT - 2017/10/13 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

カスペ、Android用セキュリティ対策製品 - アプリロック機能追加
カスペ、Linuxメールサーバ向け製品に新版 - マクロウイルス対策など追加
ハンモック、「AssetView」に新版 - カスペの振舞検知機能を提供
NTTデータ、カスペのインテリジェンスサービスを展開
カスペ、Linux向けセキュリティ対策製品に新版 - ブート領域やメモリ上のマルウェア検知が可能に
国内で検知急増のランサム「Jaff」に復号化ツール
カスペと静岡大、「ジュニアスマホ検定」の2017年度版を公開
カスペ、Windows用セキュリティ製品に新版 - サーバでもアプリ実行制御が可能に
カスペ、脆弱性とパッチのマネジメントソリューション
カスペ、中小企業向けにエンドポイント製品の導入支援サービス