Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

政府、「サイバーセキュリティ国際キャンペーン」 - ASEAN諸国と連携

内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)は、10月に「サイバーセキュリティ国際キャンペーン」を実施し、ASEAN諸国と連携した啓発活動を展開する。

20171002_ni_001.jpg

同キャンペーンは、ASEAN諸国などの各政府と、サイバーセキュリティ対策における国際連携の推進を目指すもの。

ウェブサイトを開設し、各国のサイバーセキュリティに関するコンテンツを掲載。英語サイトもあわせて開設して広くアピール。NISCが作成した「情報セキュリティハンドブック」の英語版を公開する予定。

そのほか、意識啓発ポスターやインターネットバナーの配布、SNSを活用した情報発信なども展開していく。

また期間中の10月10日と11日には、第10回目となる「日・ASEAN情報セキュリティ政策会議」をシンガポールにおいて開催。

サイバーセキュリティに関する各国の状況について報告し、これまでの協力案件の推進状況や、今後の協力事項などを議論する予定。

(Security NEXT - 2017/10/02 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

重要インフラ13分野の横断的サイバー演習 - 2600人が参加予定
政府、「サイバーセキュリティ月間」関連行事の募集を開始
2018年度のセキュリティ関連予算概算要求額は727.5億円
DNSの運用変更で総務省など注意喚起 - 9月19日までに対応を
「情報セキュリティハンドブック」、国内27の電子書店で無料配布
政府、サイバーセキュリティの研究開発戦略について意見募集
重要インフラセキュリティ対策の第4次行動計画が決定 - パブコメに意見20件
MS、1カ月ぶりの月例パッチを公開 - 公開済み脆弱性や複数ゼロデイ脆弱性に対処
「サイバーコロッセオ×SECCON」が3月5日開催 - 登録締切迫る
政府、SAOタイアップイベントを開催 - トークショーやマンガ配布、VR体験イベントなど