Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「ロト6当選」などと個人情報を聞き出す電話 - 任天堂子会社が注意喚起

家庭用ゲームソフトの開発を手がけるモノリスソフトは、同社の名をかたった不審な電話に関する報告が寄せられているとして、注意を呼びかけた。

同社によれば、「ロト6の時効当せん金が当たったので、個人情報を教えてください」という内容の電話を受けたという報告が寄せられたという。電話では同社を名乗っているが、同社では宝くじに関する業務を行っていないという。

また同社では、電話で個人情報を聞き出したり、金銭の振り込みを指示することは一切ないとして、不審な電話やメールを受けた場合は対応しないよう呼びかけている。

(Security NEXT - 2017/02/13 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

県議会選挙関連の情報含む資料を誤ファックス - 長野県
再エネ事業者への出力制御指示メールが迷惑判定で未達に - 九電
個人情報を不正取得、住民に押しかけた職員を懲戒免職 - 高崎市
顧客向けメールに配信リストを誤って添付 - 日本財託
個人情報14.7万件含むタブレットを紛失 - 岡崎市
シンガポール医療機関の大規模情報漏洩、関与グループが判明
チケット販売サイトで他顧客情報を誤表示 - PWや秘密の質問なども
音楽教室生徒の個人情報が盗難被害 - 河合楽器
医療機器メーカー元従業員が書類送検 - 患者や顧客、技術情報など不正持出
Visaカード発行事業者装うフィッシングに注意