Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

政府、「サイバーセキュリティ月間」の関連行事を募集開始

内閣官房情報セキュリティセンター(NISC)は、2015年度の「サイバーセキュリティ月間」に向けて関連行事の募集を開始した。

政府では、国民のサイバーセキュリティに対する関心を高め、理解を深めることを目的に、毎年2月1日から3月18日までを「サイバーセキュリティ月間」としており、期間中は啓発活動を展開している。

今回、2015年度のサイバーセキュリティ月間に向けて、関係機関や団体などが実施する関連行事の募集を開始した。

対象となるのは、2016年1月23日から3月21日までの間に開催予定の行事。応募は所定の様式により、メールやファックス、郵送で受け付ける。締め切りは2016年1月12日正午。郵送の場合は同日必着となる。

(Security NEXT - 2015/11/18 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

新型コロナ影響で特別イベントの開催を中止 - NISC
「サイバーセキュリティ総務大臣奨励賞」の候補者募集を開始
サイバーセキュリティ月間の関連行事を募集 - 政府
政府、年度計画「サイバーセキュリティ2019」を決定 - 2020年の予算重点化方針も
フィッシングに注意を促すポスターや画像素材を公開 - JCCAら
「Security Days Spring 2019」がまもなく開催
「約ネバ」とタイアップイベント、3月に都内で開催 - NISC
JSSECら、3月にIoTセキュリティテーマのフォーラムを開催
カスペ、落語でセキュリティを啓発 - 動画を公開
政府がセキュ月間で「約ネバ」とタイアップ - 「抗え。この世界(インターネット)の脅威に。」