Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

新型コロナ影響で特別イベントの開催を中止 - NISC

内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)は、3月8日に都内で開催を予定していた「ソードアート・オンライン」とのタイアップイベントを中止すると発表した。

政府は、2月1日より3月18日まで「サイバーセキュリティ月間」とし、2020年はTVアニメ作品「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」とタイアップ。若年層などに向けてセキュリティの啓発活動を展開している。

同取り組みの一環として、3月8日に秋葉原で特別イベントの開催を予定していたが、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、開催の中止を決定した。

同イベントで予定していたステージの内容については、今後同センターのYouTubeアカウントを通じて公開していく予定だという。

(Security NEXT - 2020/02/28 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

氏名で検索、別人にワクチン接種券を誤送付 - 茅ヶ崎市
様式ファイルに新型コロナの患者情報、消去不十分で - 宮城県
コロナの自宅療養証明書を異なる住所へ誤発送 - 静岡県
スクーリング時の回覧座席表に受講者名簿を誤って添付 - 日大
大阪市の公開資料にコロナ患者管理システムのパスワード - 2段階認証の盲点も
2021年のフィッシング報告、後半に増加 - 狙う業種は「金融」から「通信事業者」に
「情報セキュリティマネジメント試験」が通年試験に - 試験時間も短縮
新型コロナ患者情報を県内全小学校へ誤送信 - 静岡県
国内上場企業が優先対処したいリスク、上位に「サイバー攻撃」
まもなくゴールデンウィーク、セキュリティ体制の確認を