Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

Yahoo!メール、8月下旬の障害でメール約258万通が消失 - 約97万IDに影響

8月28日にYahoo!メールで発生した障害により、一部利用者の受信メールが消失していることがわかった。全5000万件のIDのうち、約97万件が影響を受けたという。

8月28日に発生した障害は、約260万件のIDにおいて、10時20分から20時ごろにかけて約10時間にわたり同サービスへアクセスできない状況となったもの。

同社は、8月28日に復旧した当初のアナウンスで、障害にともなうメールの消失について否定していたが、一部メールが消失しており、復旧できない状態であることがあらたに判明した。

障害時に切り替えた緊急用システムの不具合が原因で、約97万件のIDに対して送信された新着メール約258万通が復旧できない状態だという。

切り替えた緊急用システムの不具合だったことから、復旧当時に消失へ気が付かなかったと同社では説明。同サービスの利用者へ消失の有無を確認できるツールを公開している。

(Security NEXT - 2015/09/07 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

自治体向けIaaSサービス「Jip-Base」、復旧目処立たず
自治体向けクラウド基盤で障害 - 9日の復旧目指す
大阪市でシステム障害、証明書など発行できず
クレカ利用情報を重複送信、デビカで二重引落としの可能性 - 京急百貨店
JALでシステム障害 - 復旧するも影響続く
システム障害で車検証が一時発行できず - 国交省
住民記録システムで一時障害、異動届出の入力できず - 神戸市
ソフトバンク携帯電話、4時間半にわたり障害 - 原因は証明書の期限切れ
特典付きCDの通販サイトで不具合 - 第三者による顧客情報閲覧のおそれ
ファーストサーバで長期障害、10日10時の時点では安定稼働 - データ消失や流出は否定