Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

エフセキュア、企業向けにVPN利用したモバイルデバイス保護サービス

エフセキュアは、業務で利用するスマートデバイス向けセキュリティサービス「Freedome for Business」を提供開始した。

同サービスは、VPNを活用したセキュリティサービス。 「エフセキュアプロテクションサービスビジネス(PSB)」を通じて提供し、AndroidとiOSに対応している。

モバイル端末と同社サーバをVPNにより接続することで、公衆無線LAN利用時などの通信を暗号化により保護。通信内容を検証し、マルウェアの侵入や悪意あるサイトへの接続を防ぐ。

また盗難対策機能を提供し、管理者が遠隔から端末をロックしたり、データの消去にも対応する。

(Security NEXT - 2015/05/12 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

カスペ、Windows Server向け製品に新版 - 不正サイトをブロックする新機能
被暗号化ファイルの監視で被害を防ぐランサム対策ソフト - 他対策ソフトと併用も可
F5、ボットやDDoSへの対策備えたWAF - オプションでPWリスト攻撃にも対応
カスペ、法人向けエンドポイント製品に新版 - 共有フォルダの暗号化防止機能など追加
ALSI、シンプルに利用できるファイル暗号化製品
デジタルアーツ、ブラウザ閲覧に対応した「FinalCode 5.4」をリリース
ネットワン、業務利用クラウド向けにCASB - 「Slack」にも対応予定
セキュリティ機能搭載の仮想通貨ウォレット - ペンタセキュリティ
日立、ランダムノイズで解読防ぐあらたな暗号通信技術を開発
暗号化ポータブルHDD、遠隔削除にもオプション対応 - ハギワラS