Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NTTデータカスタマサービス、スマホをシンクライアント化するセキュリティ製品を販売

NTTデータカスタマサービスは、NTTソフトウェアが開発したスマートフォン向けセキュリティソリューション「ProgOffice」の提供を開始した。

同製品は、ネットワーク経由で電話帳やメールを閲覧し、端末内にデータの残存を防止する情報漏洩対策製品。

発着信履歴や電話帳データ、メールデータをサーバで一元管理。端末にデータを保存せずに電話の発信やメール操作ができる。またVoIPにより、同サービス経由で発信することも可能。

さらにリモートロックやリモートワイプなどの紛失対策や、アプリのインストールチェック機能なども備えている。

同社では導入支援サービスを展開するとともに、同ソリューションをプリインストールしたサーバハードウェアを提供していく。

(Security NEXT - 2013/07/26 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

経営陣向けにセキュリティ経営の支援メニュー - ニュートン
危機対応を分野横断的に支援するサービス - デロイトトーマツ
テレワーク環境導入、無償相談窓口設置の動き
正規と同スレッドに表示される偽SMS - SBが注意喚起
独自エンジンで相関分析するサーバ監視サービス - NTTデータ先技
個人向けダークウェブ監視ソフトが登場 - 発見時に警告やアドバイス
BBSS、iPhone向けに詐欺SMS対策アプリ - 外部サーバで解析
捜査機関向けAndroid調査ツールに新版 - LINEのトーク取得に対応
シスコ、iOS向けにアクセスを可視化するセキュリティアプリ
Windows端末内の個人情報を削除、暗号化するソフト - AOSデータ