Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

顧客情報含むPCが帰宅途中に鞄ごと盗難 - トーホー子会社

トーホーは、子会社であるスーパーマーケットパワーラークスの従業員が、顧客や取引先1481件の個人情報含むノートパソコンを盗難により紛失したと発表した。

7月11日夜、従業員が帰宅途中に鞄ごと盗まれたもので、被害に遭ったPCには、過去2年間にやり取りしたメールが保存されていた。

メールの中には、パワーラークス世田谷店のギフト商品購入記録1066件が含まれ、購入した顧客の氏名、住所、電話番号、注文内容が記載されている。このほか、顧客や取引先のメールアドレスも含まれ、あわせて1481件の個人情報が保存されていたという。

現時点で、情報の不正利用などは確認されていないという。同社では、対象となる顧客と取引先に、書面で報告や謝罪を行っている。

(Security NEXT - 2013/07/17 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

自宅で個人情報を保持して外部漏洩、職員を懲戒免職 - 弘前市
受託新コロ電話相談窓口の記録を送信ミス - NTT-MA
自宅作業で県システムのPWをメール、送信先誤る - 佐賀県
職員室保管の個人情報入りPCが所在不明 - 埼玉県立高
山手線車内で生徒情報など鞄ごと紛失、盗難か - 筑波大付属高
「Emotet」に感染、メール情報が流出 - 川本製作所
マルウェア感染でなりすましメールが送信 - 広告代理店
不正アクセス原因、PWスプレー攻撃の可能性 - 東京企画
「Emotet」感染でなりすましメール送信 - 岐阜新聞社
避難行動要支援者の情報含むUSBメモリを紛失か - 富津市