Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

小学校で発生した家庭訪問計画表の紛失を公表 - 静岡市

静岡市は、市内小学校で発生した家庭訪問計画表の紛失について公表した。

所在不明となっているのは、小学校4年生1クラス29人の氏名とクラス名が記載された家庭訪問計画表。家庭訪問の初日となる4月22日に、1軒目の訪問を終えた職員が携帯していた計画表の紛失に気付いた。

家庭訪問終了後に学校へ報告。同校では、校内や訪問経路を捜索したが見つからなかったとして、全校児童の保護者に対し、謝罪の書面を配布したという。

(Security NEXT - 2013/05/23 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

教諭が生徒情報含むUSBメモリをリュックごと紛失 - 千葉市
中学校生徒の個人情報含むUSBメモリを紛失 - 横浜市
高校で個人情報含むUSBメモリを紛失 - 埼玉県
個人情報含む資料を学生が持ち去り放置 - 明石高専
小学校で児童の個人情報含むUSBメモリが所在不明 - 橿原市
小学校11校で指導要録や健康診断票を紛失、調査で判明 - 大阪市
中学校で成績含む資料が約2カ月間放置状態に、生徒が発見 - 横浜市
中学校2校で生徒の画像含むカメラの紛失が発生 - 仙台市
小学校教諭が個人情報入りPC紛失、路上で居眠り中に - 大阪市
小学校長が他校教諭の個人情報含むUSBメモリを紛失 - 尾道市