Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

マカフィー、NetApp製ネットワークストレージ向けマルウェア対策製品をリリース

マカフィーは、ネットワークストレージ向けマルウェア対策製品「McAfee VirusScan Enterprise On-Board for NetApp」を販売開始した。

同製品は、NetApp製ストレージシステムにおいてマルウェアからの保護を実現するセキュリティ対策製品。クラスターモードの「NetApp Data ONTAP 8.1」との統合により、ハードウェアのメンテナンスが不要で、インストールやダウンタイムが発生しないという。

ハードウェアプラットフォームへスキャン機能を組み込むことでパフォーマンスを向上させており、自動またはオンデマンドアクセスの2種類のスキャン方法を選択することが可能。変更がくわえられたファイルのみスキャンを実施できる。価格は、1ライセンスあたり134万3160円から。初年度のサポート料金が含まれる。

(Security NEXT - 2012/10/31 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

アクロニス、バックアップソフトに新版 - ランサム対策を強化
パブリッククラウド向けリスク可視化サービス「Evident」 - パロアルト
米Lastlineのクラウドメール向けマルウェア対策サービスなど提供 - テリロジー
ネットエージェント、「不正従業員調査サービス」を提供開始
サーバ向けマルウェア対策製品「Sophos Intercept X for Server」 - ソフォス
点在ファイルサーバの一元管理ソフト - NEC
チェック・ポイント、管理アプライアンスにハイエンドモデルを追加
NEC、「Box連携ソリューション」5種を開発 - SSOや個人情報検索など
NEC、IRMソリューションを機能強化 - 「OneDrive」に対応
「ウイルスバスター」に新版 - 機械学習と従来技術併用の強みを強調