Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

IPA情報セキュリティコンクールの入選候補が決定 - 作品への意見を募集中

情報処理推進機構(IPA)は、若年層を対象とした情報セキュリティの啓発コンクール「第8回IPA情報セキュリティ標語・ポスター・4コマ漫画コンクール」の入選候補作品に対する意見や感想を募集している。

同機構では2006年より、情報セキュリティに関する若年層向けの啓発活動として、全国の小中高生を対象にコンクールを開催。今年度は6月から9月にかけて作品を募集し、標語やポスター、4コマ漫画など2万7946点が寄せられた。

現在、入選候補作品50点を公開しており、パブリックコメントとして意見や感想を募集している。寄せられた意見は、11月中旬に開催を予定している授賞式のコメントなどで参考にするとしている。

(Security NEXT - 2012/10/22 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「情報セキュリティ文化賞」の候補者を公募 - 情セ大
政府、「サイバーセキュリティ月間」関連行事の募集を開始
ICクレジットカード取扱店向けにロゴマーク - 日本クレジット協会と経産省
関連機関で性的少数者の個人情報を漏洩 - 富士市
ノートン新版が登場 - 「ドラえもん」のような存在目指す
政府、「サイバーセキュリティ国際キャンペーン」 - ASEAN諸国と連携
全銀協、大相撲巡業で振込詐欺に注意喚起 - 取組表で広告や懸賞幕も
クレカのセキュリティを動画で啓発 - コロッケさんら出演
「STOP!!パスワード使い回し!!キャンペーン2017」がスタート - 「パスワードリスト攻撃」による被害軽減目指す
大商、ワンコインのセキュリティ支援サービス - 中小企業向けに提供