Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

総務省、「情報セキュリティ月間」にあわせ全国でイベントを開催

総務省は、情報セキュリティ対策の促進を目的とした2月の「情報セキュリティ月間」にあわせ、講演会、セミナー、保護者などを対象とした講座などを開催する。

同省地方総合通信局や情報通信研究機構、関連団体による講演会やセミナーは、1月24日の「セキュリティセミナーinおかやま」を皮切りに、3月9日まで全国13カ所で開催。

また保護者や教職員を対象に、子どもをインターネット関連のトラブルから守ることを目的とした「e-ネット安心講座」については、全国59カ所で展開する。

(Security NEXT - 2012/01/23 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

総務省とイスラエル国家サイバー総局、研究開発や人材育成で協力
セキュリティ分野の総務大臣奨励賞候補、公募を開始
【訂正あり】イスラエル発「Cybertech Tokyo 2018」が都内で開催
実践的サイバー防御演習「CYDER」を追加開催 - NICT
アナリスト向けカンファレンス「JSAC 2019」の参加登録がスタート
次期「サイバーセキュリティ月間」の関連行事が募集開始
さいたま市主催「世界盆栽大会」のドメイン、第三者が取得 - アダルト広告サイトに
旧政府サイトのドメインを第三者が取得 - なりすましサイトを発信
「CODE BLUE」カンファレンスが開幕、1100人以上が参加 - 法律やブロックチェーンの講演にも注目
「CODE BLUE 2018」カンファレンスがまもなく開催 - 公式アプリも