Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ラック、サーバやウェブの安全性を診断するサービス - 4日間で報告書を提出

ラックは、サーバやウェブにおける安全性、改ざんの有無などを調査するサービス「快速!Webセキュリティまるごと診断パック」を提供開始した。

快速!Webセキュリティまるごと診断パック
サービス提供の流れ(図:ラック)

同サービスでは、サーバ診断、ウェブ診断、改ざん検知を実施するもので、診断開始から4営業日以内に報告書を提出する。ツールによる自動診断にくわえ、攻撃されやすい箇所を同社エンジニアが診断する。

診断対象は1サイト、1IPアドレス。および攻撃されやすい画面と主要ポート。報告書に関する問い合わせは、報告書提出から3カ月間受け付け、要望があれば具体的なセキュリティ対策の提案を行う。価格は68万2500円。

(Security NEXT - 2011/06/17 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

民間でも活用できるネットワークカメラのセキュリティ要件チェックリスト
エムオーテックス、IT資産管理ツールに新版 - データ送信のログ取得に対応
MS&AD、中小企業向けに「プラン型」サイバー保険
シマンテック、エンドポイントに「おとり機能」を追加 - 複数のEDRオプションも
日立ソ、エンドポイントにおけるインシデントの分析や復旧を支援
YouTuberの広告審査や素行を監視するサービス - イー・ガーディアン
マクニカ、S&Jのインシデント対応サービスを提供開始
バリオセキュア、ウェブのセキュリティ診断サービスを開始
EMC、フォレンジックツールに新版 - 関連イベントの時系列表示機能など追加
ソリトン、アカウント情報の漏洩状況を調べるサービス