Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

トレンド、オンラインストレージの容量無制限サービスを中止

トレンドマイクロは、コンシューマー向けオンラインストレージサービス「トレンドマイクロオンラインストレージSafeSync」のサービス内容を3月15日より変更すると発表した。

同社では、2010年12月14日より同サービスについて保存できるデータ容量を無制限として、年間4980円で提供していたが、利用頻度や利用容量など想定を大幅に上回る状況で、安定したサービスの提供が困難であるとして、サービスを変更するという。

同社では容量無制限の同サービスについて、販売や既存ユーザーの更新サービスをすでに中止しており、今後は20Gバイトまで利用できるプランを4480円、50Gバイトのプランを8980円、100Gバイトのプランを1万4800円で提供する。

契約中の既存ユーザーに対しては、期間中引き続きサービスを提供し、希望者に対して契約期間の残存期間に応じて返金する。またサービス更新時に新ラインアップへ移行場合、50%割引価格で提供するとしている。

(Security NEXT - 2011/03/09 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

アクロニス、バックアップソフトに新版 - ランサム対策を強化
パブリッククラウド向けリスク可視化サービス「Evident」 - パロアルト
米Lastlineのクラウドメール向けマルウェア対策サービスなど提供 - テリロジー
ネットエージェント、「不正従業員調査サービス」を提供開始
サーバ向けマルウェア対策製品「Sophos Intercept X for Server」 - ソフォス
点在ファイルサーバの一元管理ソフト - NEC
チェック・ポイント、管理アプライアンスにハイエンドモデルを追加
NEC、「Box連携ソリューション」5種を開発 - SSOや個人情報検索など
NEC、IRMソリューションを機能強化 - 「OneDrive」に対応
「ウイルスバスター」に新版 - 機械学習と従来技術併用の強みを強調