Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

車上荒らしでトランク内の顧客情報が盗難 - 愛知の冠婚葬祭業者

冠婚葬祭の関連サービスを展開するアイ・プランニングの従業員が車上荒らしに遭い、顧客情報含む書類7件が盗まれた。

被害に遭ったのは、印鑑証明1件、自動車保険継続申込書1件、領収書5件など。書類によって含まれる情報は異なるが、氏名、住所、電話番号、生年月日などが含まれるという。

6月30日、車から離れていた19時から20時30分の間にトランクの中から鞄ごと盗まれたと見られている。翌朝盗難に気付き、警察への届出を行ったが発見されていない。同社では対象となる顧客に対し、直接説明と謝罪を行っている。

(Security NEXT - 2010/07/14 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

路上で顧客情報が鞄ごと盗難 - 日神不動産
公害健康被害の不服審査に関する資料が盗難 - 環境省
地権者情報入りHDDがネット上に流通、事務所内で盗難か - 埼玉県
個人情報含む教員の私物パソコンが学内で盗難 - 東大
保育園駐車場で車上荒らし、健診データ含む個人情報が盗難 - 三重県
患者の個人情報や検査結果含むPCを紛失 - 兵庫医科大病院
個人情報入りPCがドイツで盗難、発生は4カ月前 - 久留米大
顧客の旅券情報含むPCが盗難被害 - Peach航空
工事中に患者情報含むPCが盗難被害 - 福岡大学筑紫病院
顧客情報含む検針用端末がバイクごと盗難 - 京葉ガス