Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

総務省が提供する政治資金収支報告書作成ソフトに不具合

総務省がウェブサイトで提供している政治資金収支報告書作成ソフトに不具合が見つかった。

不具合が明らかになったのは、同省が提供している「収支報告書作成ソフト(単独使用)」や「会計帳簿・収支報告書作成ソフト」。一部で自動計算が行われない問題が発生するという。

同省では不具合を解消した最新版ソフトの提供を開始。1月18日以前にソフトをダウンロードした利用者に対しては、入力済みデータの最新版ソフトへ引き継ぐ方法について案内している。

総務省
http://www.soumu.go.jp/

(Security NEXT - 2009/01/21 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

民間でも活用できるネットワークカメラのセキュリティ要件チェックリスト
IPA、小中高生向け啓発コンクールの候補作を選出 - 意見を募集中
「Fluentd」向けプラグイン「parse Filter Plugin」に脆弱性
ふるさと納税書類を誤送付、システム設定ミスで - 川南町
「クラウドコンピューティングのためのセキュリティガイダンス 第4版」が公開中
11月のフィッシング報告は414件増の1396件 - 「Apple」関連が7割
MSのマルウェアスキャンエンジンに深刻な脆弱性 - 定例外アップデートを実施
個人データの海外移転、「国内同水準」要件でパブコメ - 個人情報保護委
ゴルフ大会参加者の個人情報が所在不明 - 毎日放送
漫才コンテスト「M-1」のプレス向けメールで誤送信 - 朝日放送