Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

トレンドマイクロ、「TrendLabs USA」を設立 - 事業継続性を強化

トレンドマイクロは、米国カリフォルニア州に「TrendLabs USA」を設立し、サービス体制を強化した。

同拠点は、同社がウイルス解析やサポートの本部を置くフィリピン国内の「TrendLabs」における冗長性を確保するため設置したもの。双方の拠点でデータを同期し、同等の品質保証体制を構築する。

従来、同社ではバックアップ体制を台湾に構築していたが、地理的に離れている米国内に設置することで、地震や鳥インフルエンザなど局地的な災害が発生した際についても、安定したサービス体制を確保する。

同社では、7月1日より「TrendLabs USA」において定義ファイルの更新を開始。今後1年以内にWebレピュテーション技術をはじめとする、すべてのサービスを両拠点から提供することを目指す。

(Security NEXT - 2008/07/01 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

チケットキャンプ、本人認証を厳格化 - 不正出品対策で
米McAfee、「CASB」のSkyhigh Networksを買収
ICクレカ保有者は71.8% - 非対応店舗に否定的な印象も
Akamai、セキュリティ機能備えたDNSを展開する米Nominumを買収
イスラエル発の国際会議が国内初開催 - 軍関わる同国エコシステムの日本版に向けて議論
ISOG-J、効果的なセキュリティ情報共有のポイントを整理した資料公開
サイバートラスト、「セキュアIoTプラットフォーム」事業を強化 - ラックとの資本提携も
自動運転に半数弱が「関心あり」 - サイバー攻撃対策求める声も
メルカリ、初回出品時の個人情報登録を義務化 - 盗品対策で
総務省、「IoTセキュリティ総合対策」を公表 - 脆弱性対策や人材育成を提言