Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

トレンドマイクロ、「TrendLabs USA」を設立 - 事業継続性を強化

トレンドマイクロは、米国カリフォルニア州に「TrendLabs USA」を設立し、サービス体制を強化した。

同拠点は、同社がウイルス解析やサポートの本部を置くフィリピン国内の「TrendLabs」における冗長性を確保するため設置したもの。双方の拠点でデータを同期し、同等の品質保証体制を構築する。

従来、同社ではバックアップ体制を台湾に構築していたが、地理的に離れている米国内に設置することで、地震や鳥インフルエンザなど局地的な災害が発生した際についても、安定したサービス体制を確保する。

同社では、7月1日より「TrendLabs USA」において定義ファイルの更新を開始。今後1年以内にWebレピュテーション技術をはじめとする、すべてのサービスを両拠点から提供することを目指す。

(Security NEXT - 2008/07/01 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

産官学連携する関西サイバーセキュリティネットワークが発足
経産省、「サイバー・フィジカル・セキュリティ対策フレームワーク」のパブコメ結果を公表
SIPサーバの探索行為が再び増加 - IP電話乗っ取りに注意を
仮想通貨の不正送金を受けて声明 - ブロックチェーン推進協会
読書感想文など「宿題完成品」の売買を禁止 - メルカリ
NEC、虹彩認証の米Tascentに出資 - マルチモーダル生体認証を共同開発
政府、今後3年間の「サイバーセキュリティ戦略」を閣議決定
セキュリティの専門家がいる企業は65% - 国内では51%
個人データの相互移転、日EUが最終同意 - 今秋に運用開始
地方公共団体におけるセキュリティポリシーガイドラインを改定 - パブコメ実施