Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

委託先で顧客情報約500件が車上荒らし被害に - ミサワホーム関連会社

ミサワホーム東京とミサワホームイング東京は、委託先従業員が作業中に車上荒らしに遭い、顧客情報合わせて約500件が記載されたノートや書類などが盗まれた。

被害に遭ったスケジュールノートには、ミサワホームイング東京の顧客約210人分の氏名と住所が保存されていた。さらに同ノートには、ミサワホーム東京の顧客約300人分の氏名や住所が含まれていたほか、電話番号のほか工事の内容などが記載されていたメンテナンス指示書や定期巡回報告書など合わせて顧客16人分の個人情報を含む書類も持ち去られた。

6月25日、アフターサービスを委託していたキクチホームサービスの従業員が、入居者宅での補修工事中に車上荒らしに遭い、鞄ごと盗まれたという。ミサワホーム東京とミサワホームイング東京は、警察へ被害届を提出し、国土交通省や経済産業省に事態を報告した。また関連する顧客に対し文書で説明と謝罪を行っている。

(Security NEXT - 2007/07/06 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

新元号到来をCTFで迎える「令和CTF」が緊急開催
従業員情報を議員に漏洩、後援会入会の礼状届く - JA北海道厚生連
セキュリティ相談24.4%減 - 「偽警告」関連の相談は増加
2店舗の顧客情報1.4万件含むUSBメモリを紛失 - ライフ
「Active! zone」にサンドボックスオプション - PW付きファイルにも対応
ESETにEDR製品が追加 - クラウド型サンドボックスも提供
GW企画の案内メールで送信ミス - 東天紅
中学校で生徒情報含む資料が所在不明 - 大泉町
「J SPORTS」サイトの不具合、クレカ情報変更を別顧客に反映
顧客情報1.4万件紛失、保存箱ごと所在不明に - 徳島信金