Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

顧客の「自転車防犯登録カード」を紛失 - 宇都宮のホームセンター

カンセキは、ホームセンターカンセキ鶴田店において、自転車購入者から預かった「自転車防犯登録カード」30枚を紛失したと発表した。誤廃棄の可能性が高いとしている。

所在が不明となっている登録カードは、同店で自転車を購入した顧客が防犯登録をする際に記入したもので、個人情報が記載されている。2006年12月18日から2007年2月12日までに預かったカード30枚で、綴じられたファイルごと行方がわからなくなっているという。

2月16日に同店より紛失の報告が入り発覚。同社では不要書類とともに誤って廃棄した可能性が高いとしている。

(Security NEXT - 2007/03/01 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「FFRI yarai 3.2」がリリース - 検知エンジンや管理コンソールを強化
Apple装うフィッシング、「完全に凍結」「永久に禁止」と不安煽る
「Adobe Acrobat/Reader」に脆弱性、実証コードが公開済 - 早急に更新を
「VMware vRealize Log Insight」に認証回避の脆弱性
MS、月例パッチで脆弱性62件を修正 - PoC公開済みの脆弱性に対処
「VMware ESXi」に深刻な脆弱性 - ホスト上でコード実行のおそれ
「Adobe Acrobat/Reader」に悪用リスク高い脆弱性 - 早期適用推奨のアップデートが13日に公開予定
「Adobe Flash Player」に情報漏洩の脆弱性 - 悪用は未確認
GDPRやCookie法対応支援であらたに4サービス - IIJ
「WordPress」の人気eコマースプラグインに脆弱性 - 権限昇格のおそれ