Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

マカフィー、包括的な情報漏洩対策を提供するソリューションを発売

マカフィーは、包括的な情報漏洩対策およびセキュアコンテンツマネジメントを提供する 「McAfee WebShield Appliance 3.0」を発売した。

同製品は、従来のウイルス対策、コンテンツフィルタリング、スパム対策に加えて、スパイウェアおよびアドウェア対策、複数台一元管理機能、ログ解析などの新機能を装備している。また、コンテンツフィルタリング機能が強化されており、情報漏洩対策も実現できるという。

さらに同社では、スパムメール対策のためのソフトウェア「McAfee SpamKiller」との併用を勧めている。2004年9月末までに同ソリューションを購入すると、同ソフトウェアを無料で搭載するというキャンペーンを実施している。

(Security NEXT - 2004/09/15 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

個人向けESET製品でモニターキャンペーン
産官学連携プラットフォームのメルマガで誤送信 - 大阪市
安全以前に「安さ」へ目が行くホリデーシーズン
「Yahoo!JAPANカード」の利用者狙うフィッシング - PW初期化案内を偽装
フィッシング報告、前月比1.5倍に - 誘導先URLも1.2倍に
約3人に1人がマルウェアなどの被害を経験 - カスペまとめ
「機能利用に指紋必要」とだます詐欺アプリ - 不意突く「Touch ID」課金狙う
DDoS攻撃の「自動緩和機能」を提供 - NTTコム
米Dellに不正アクセス、フォレンジック調査の結果を公表
ウェブサーバを踏み台とした「リフレクション攻撃」を観測 - 悪意ある「SYNパケット」に注意