Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

iOS版「ノートンモバイル」にPW管理機能 - iOSシェア高い日本向けに

シマンテックは、モバイル向けセキュリティ対策ソフト「ノートンモバイルセキュリティ」の新版を発売した。新版では、iOS向けにパスワード管理機能を追加している。

20170425_sy_002.jpg
ノートン モバイルセキュリティ

同製品は、スマートフォンやタブレット向けのセキュリティ対策ソフト。

新版では、iOS向けにIDやパスワードをはじめ、氏名や電話番号、メール、口座番号、クレジットカード番号などの情報を同社クラウド基盤上で保管する「データ保管庫」機能を追加した。

保存した情報はアプリ内のブラウザへ自動で入力したり、iOSの標準ブラウザである「Safari」へ入力することが可能。データ保管庫に保存した情報は、同一のノートンアカウントを利用する他端末の同ソフトやノートンIDセーフを利用するPCと共有できる。

またアプリ内のブラウザでは、サイトの安全性を診断し、不正サイトやフィッシングサイトへのアクセスを警告する機能を搭載。パスワードの生成機能を用意している。

(Security NEXT - 2017/04/27 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ゲーマー向け「ノートン」が発売 - ゲーム用にCPU処理能力を確保する新機能
パスワード管理製品のmacOS版をリリース - カスペ
「ノートン360」の上位製品に個人情報流出の通知機能
パスワード管理アプリに情報流出監視機能 - トレンド
コンシューマー向けパスワード管理製品を発売 - カスペ
PW管理製品に新製品、流出状況のチェック機能 - エフセキュア
流出監視機能を備えたPW管理サービス - ニフティ
個人向けダークウェブ監視ソフトが登場 - 発見時に警告やアドバイス
iOS用「ノートン」に新版 - ローカルVPN利用の不正サイト対策など搭載
NRIセキュア、特権ID管理製品に新版 - 自動遮断やマルチテナントに対応