Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

流出監視機能を備えたPW管理サービス - ニフティ

ニフティは、流出検知機能を備えたパスワード管理サービス「@nifty パスワードマネージャー」を提供開始した。

同サービスは、エフセキュアの「F-Secure ID PROTECTION」を採用したもので、複数のパスワードや暗証番号などを管理することが可能。パスワードの作成支援や利用デバイス間の同期などに対応している。

公開サイトやダークウェブなど個人情報が取引されるネットワークを監視し、流出が見つかった場合はメールやアプリで警告する。料金は税別で月額400円。

(Security NEXT - 2020/02/28 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「MIRACLE ZBX」に新板、セキュリティ面を強化
「CloudGuard」にウェブアプリやAPI保護機能を追加 - チェック・ポイント
「ノートン360」の上位製品に個人情報流出の通知機能
既存サービスを「Emotet」対策として提供 - BBSec
小規模組織向けセキュリティ対策製品に新版 - カスペ
コンシューマー向けESET製品に新版 - キヤノンMJ
CPU上の挙動でマルウェア検知、クラウド連携のSaaS型サービス
IDaaSサービスにPWリスト攻撃対策を追加 - Auth0
LINEでURLの危険度を判定する無償サービス - トレンド
ボットアクセスやPWリスト攻撃を遮断するMSS - F5