Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

アスクル、細断片が飛び散らない業務用シュレッダーを発売

アスクルは、細断片が飛び散らない業務用シュレッダー「フェローズAS-15MC」を発売する。

同製品は独自のゴミ収納方式を採用したマイクロクロスカットタイプのシュレッダー。フェローズジャパンと共同で開発したもので、インターネットショップを通じて販売する。

ダストボックスの代わりにゴミ袋をマグネットとフレームで直接本体に密着させる「フック&アップ」方式により、細断片が落ちやすい本体とダストボックスの隙間をなくした。また廃棄時のゴミ袋も取り外しやすくなったという。

A4用紙の場合、最大15枚を同時に細断でき、連続使用時間は30分を実現。従来よりコンパクトなボディサイズを実現した。価格は7万9800円。

(Security NEXT - 2012/12/06 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

未発送のローン残高通知ハガキ、従業員が処理に困り裁断 - 東山口信金
従業員が顧客情報を家庭ゴミに、郵送され発覚 - サカイ引越センター
河川敷に患者情報含む書類、原因を調査 - 十和田市立中央病院
資源ゴミ保管場所から文書盗難、隣県路上に散乱 - 明日香村
就学援助費請求の内訳書や卒業生台帳が所在不明に - 横浜市
県立校で指導要録などを誤って裁断 - 神奈川県
従業員の顧客情報漏洩、金銭目的や強要否定 - 北洋銀
医療センターの問診票が運搬中に飛散 - 春日部市
高技専で入学願書を誤廃棄、移転作業時に - 大阪府
未収期間など受信契約者の個人情報含む帳票を紛失 - NHK