Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

個情委、行政機関向けに研修資料 - 確認テストも

個人情報保護委員会は、行政機関において個人情報を安全に管理できるよう研修資料を公開した。確認テストなども用意している。

2021年の改正法により、国の行政機関や独立行政法人では2022年4月、地方自治体や地方独立行政法人では2023年4月より個人情報保護法が適用されることから、行政機関において個人情報を取り扱う職員の研修で利用できる「個人情報の適正な取扱いのための研修資料」を公開したもの。

個人情報保護法の基礎から、行政機関が守るべき規律、講ずべき安全管理措置、漏洩が発生した場合の対応などを取りまとめており、複数の事例を挙げて注意すべきポイントや防止策などを解説している。95ページからなり、確認テストや参考資料なども添付されている。

あわせて保護管理者や保護担当者向けの研修資料や、確認テストのExcelファイルについても公開。ウェブサイトよりダウンロードすることができる。

(Security NEXT - 2023/03/01 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

ウェブサーバが迷惑メール送信の踏み台に - タカラベルモント
「JVN iPedia」登録、前四半期から4割減 - 累計20万件を突破
WP向けメールマーケティングプラグインにSQLi脆弱性
HashiCorpのGo言語向けライブラリ「go-getter」に脆弱性
「PAN-OS」脆弱性に対する攻撃が増加 - コマンドで悪用試行を確認可能
Cisco、セキュリティアドバイザリ3件を公開 - 一部でPoCが公開済み
「Chrome 124」が公開 - セキュリティ関連で23件の修正
水道メーター取替業務の一部伝票が所在不明に - 門真市
メアド記載のメールを複数団体に送信、メール再利用で - 佐賀県
「Firefox 125.0.1」をリリース、脆弱性15件を修正