Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

修学旅行のテーマパーク内で県立高の生徒情報を紛失 - 埼玉県

埼玉県は、県立高校の生徒に関する個人情報を含む修学旅行の教員マニュアルをテーマパーク内で紛失したことを明らかにした。

同県によれば、11月21日20時ごろ、修学旅行で訪れたユニバーサル・スタジオ・ジャパン内を教諭が巡回していた際、修学旅行の教員マニュアルを紛失したもの。

同マニュアルには、2年生全生徒104人の氏名と、看護師1人の氏名および携帯電話番号が含まれる。翌22日にテーマパークへ紛失届を提出した。

対象となる看護師には口頭で謝罪を行い、生徒および保護者には校長から書面による報告と謝罪を行っている。

(Security NEXT - 2022/11/30 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

指定管理者がファイルを取り違え、個人情報を誤掲載 - 熊本市
講演会の申込フォームの設定ミス、個人情報が閲覧可能に - お茶の水女子大
被災労働者の個人情報含むファイルをメール誤送信 - 労働基準監督署
中小企業補助金の採択者情報、元関係者が不正持出か - 支援実績と営業に利用
高校生徒の個人情報含む修学旅行マニュアルを紛失 - 神奈川県
会議録のマスキングに不備、個人情報が閲覧可能に - 加東市
第三者が県立高PCを不正操作、偽警告にだまされ - 長野県
医療機関に個人情報を誤送付、リスト作成時にミス - 町田市
フォーム設定ミスで研修申込者の個人情報が閲覧可能に - 茨城県発達障害者支援センター
授業で学生の個人情報が見える状態に - 放送大学