Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

四日市市の偽Instagramアカウント - 偽当選DMを送信

三重県四日市市は、「Instagram」において同市公式アカウントに見せかけた偽アカウントが確認されたとして注意喚起を行った。

同市によれば、公式アカウントが「@yokkaichi_style」なのに対し、偽アカウントでは「@yokkaichi__style」とアンダーバーが二重となっていた。

同市では「四日市特産品プレゼントキャンペーン」を開催しているが、偽アカウントではこれに便乗し、偽の「当選DM」を一部ユーザーに送りつけていた。

同市では現在もキャンペーン期間は終了しておらず、DM送付は行っていないと説明。DMを送付する場合も景品送付先以外の個人情報を求めることはないとして、クレジットカード情報など誤って提供しないよう注意を呼びかけている。

同市では、運営者に対しなりすましアカウントの報告を行い、削除を求めている。また類似したなりすましに注意するよう呼びかけた。

(Security NEXT - 2022/09/15 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

東京ガスや子会社で個人情報流出の可能性 - 約416万人分
問合フォームの入力情報が外部流出の可能性 - オリジン東秀
「JSAC2025」は2025年1月に都内で開催 - CFPを開始
Oracle、四半期定例パッチを公開 - 脆弱性386件に対応
サイトが改ざん被害、情報流出は否定 - 秋田県立医療療育センター
「WooCommerce」向けフィルタプラグインに脆弱性
食肉通販サイトが不正アクセス被害 - 顧客情報を外部送信
実証実験サービスのサーバに攻撃、一部従業員情報が流出 - リクルート
ブラウザ「Chrome」にアップデート - セキュ関連で10件の修正
CTFイベント「SECCON 13」、今秋に予選 - 決勝は2025年3月